研課題
J-GLOBAL ID:200904043210272259  研究課題コード:9910000866 更新日:2003年11月01日

果菜類におけるセル成型苗直接定植栽培技術の確立 1)適品種選定および生育制御技術の確立 2)トマト,ナス肥培管理技術の確立

Establishment of the cell-molding seedling direct planting cultivation method in fruit vegetables: 1) Selection of adapted varieties and establishment of growth control technique: 2) Establishment of good raising management technique in tomato and eggplant
実施期間:1998 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
果菜類のセル成型苗の直接定植栽培における適品種の選定および育苗・栽培管理方法を検討するとともに,定植後の最適窒素および土壌水分条件等生育制御技術を開発して,高品質果実の安定生産技術を確立する。
キーワード (9件):
イチゴ ,  トマト ,  ナス ,  セル成型苗 ,  直接定植 ,  生育制御 ,  窒素施肥量 ,  土壌水分 ,  高品質果実
研究制度: 経常研究

前のページに戻る