研課題
J-GLOBAL ID:200904043344749604  研究課題コード:9911005056 更新日:2003年11月13日

水産物高付加価値化技術開発事業(シャーベット状海水氷を用いた魚分類の鮮度保持)

Maintaining freshness of fishes and shellfishes by the use of liquid ice like sherbet.
実施期間:1997 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
我国では水産物は刺身として食されることが多いため,高鮮度,高品質であることが要求される。鮮度保技や色調保持等を目的としてシャーベット状海水氷の使用を試みた。
キーワード (2件):
鮮度保持 ,  水産食品
研究制度: 経常研究
研究予算: 1999年度: 1,720(千円)

前のページに戻る