研課題
J-GLOBAL ID:200904043722497627  研究課題コード:9800004548 更新日:2003年02月27日

鉄筋コンクリート造弱小モデル建物による地震応答観測

Observation of earthquake response of reinforced concrete weak-model structures
実施期間:1983 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
小さな地震でも損傷が生じるように,通常の建物より弱く設計された鉄筋コンクリート造5階建建物縮尺モデル(縮尺率約1/4)2棟を千葉実験所に建設し,地震応答観測を行なっている。1983年8月に観測を開始し,1987年12月17日の震度階Vの地震では,柱,梁,スラブに多数の亀裂が発生し,降伏点を越えた地震応答を観測できた
キーワード (6件):
鉄筋コンクリート構造 ,  地震応答 ,  縮尺模型 ,  耐震設計 ,  降伏 ,  千葉
研究制度: 補助金
研究予算: 1996年度: 0(千円)

前のページに戻る