研課題
J-GLOBAL ID:200904043959691142  研究課題コード:0550028456 更新日:2005年03月23日

X線による大光度赤外線銀河の観測的研究

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
大光度赤外線銀河はクエーサーに匹敵するエネルギーを遠赤外線の波長域で放射している銀河である.我々は可視光で1型的な特徴を持つ大光度赤外線銀河に特に注目し,その性質を調べた.その結果,これらの1型の大光度赤外線銀河中の活動銀河核は非常に大きな質量降着率を持つことを示す結果を得た.これらの大光度赤外線銀河では,銀河衝突によって中心に落ち込んだガスが中心核に大量に落ち込み,中心ブラックホールの質量が急激に増加していることが示唆される.
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)

前のページに戻る