研課題
J-GLOBAL ID:200904044142545752  研究課題コード:6000000508 更新日:2007年05月09日

EURECAプロジェクトへの参加

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (12件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
次世代大型X線天文台「XEUS」に搭載される焦点面検出器としてのTESカロリメータの性能実証のために,EURECA(EURopEan Calorimeter Array)プロジェクトという開発研究が行われている.EURECAでは50mKの冷凍能力をもつ断熱消磁冷凍機内に5×5のカロリメータを設置し,信号多重化により4チャネルの信号を取り出し,0.1-3キロ電子ボルトのエネルギー範囲でエネルギー分解能2電子ボルトの実現を目指している.我々はこれまでに進めてきたTES型X線マイクロカロリメータの開発結果を生かし,信号多重化の1チャンネルを受け持つこととなり,仕様の検討,信号処理系の設計を進めている.
研究制度: -

前のページに戻る