研課題
J-GLOBAL ID:200904045152087740  研究課題コード:9800036453 更新日:1998年03月03日

DNA合成酵素の遺伝子に関する研究 3)ショウジョウバエDNAポリメラーゼα73kDaサブユニット遺伝子のDRE/DREFによる転写制御機構

Study on DNA synthetase gene 3) Transcription regulating mechanism of fruit fly DNA polymerase alpha 73kDa subunit gene by DRE/DREF
実施期間:1994 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
PCNAおよびDNAポリメラーゼα180kDaサブユニットの遺伝子の転写制御領域には,共通なDREが存在し,この配列がこれら遺伝子の転写調節に関与している。このことにより,複製関連酵素は,DREにより転写調節が行われていると考え解析した結果,今回新たにDNAポリメラーゼα73kDaサブユニットの遺伝子にもDREが存在することがわかった
キーワード (10件):
ショウジョウバエ ,  DNA複製 ,  DNAポリメラーゼ ,  転写因子 ,  サブユニット ,  調節遺伝子 ,  サイクリン ,  遺伝的調節 ,  ヌクレオチド配列 ,  結合部位
研究制度: 経常研究

前のページに戻る