研課題
J-GLOBAL ID:200904045403300872  研究課題コード:9800044986 更新日:2003年12月15日

燃焼騒音・振動に関する研究(その3)(日本バーナ研究会との共同研究)

Study on combustion noise and vibration (No.3)
実施期間:1997 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
昨年度試作した水冷燃焼試験炉に定格燃焼量116.3kWの都市ガス燃焼バーナを設置し,実規模燃焼実験を行って,燃焼振動が発生する条件を見いだす。その条件における炉内の音圧特性,火炎形状,火炎や燃焼ガスの温度分布,排ガス組成などを計測する。並行して,小規模燃焼実験を行って,振動発生の条件や防止対策について検討する。その結果から,昨年度までに試作したモデルを修正し,管状炉におけるコンピュータモデルを構築する
キーワード (9件):
燃焼試験 ,  燃焼騒音 ,  振動測定 ,  防振 ,  燃焼モデル ,  音圧 ,  燃焼特性 ,  燃焼生成物 ,  ガスバーナ
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る