研課題
J-GLOBAL ID:200904045501670424  研究課題コード:9800029009 更新日:2001年03月30日

ファクシミリネットワークサービスの将来市場に関する調査研究

Future market for facsimile telecommunications network services
実施期間:1993 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
ファクシミリネットワークサービスの市場は,社会環境やユーザ,通信端末機器,ネットワーク,他通信事業者等の動向の変化によって変革がもたらされると考えられるが,今後5年後のファクシミリ通信サービスの市場展開を考察するためには,市場拡大の鍵を握る利用者のニーズを把握し,これに適合したサービスを提供していくことが重要である。一方,今日,ファクシミリは急激な普及を迎え,小さな事業所や自営業宅にまで普及は広まり,さらには家庭への普及も期待されている。そこで本調査研究では,市場として未成熟分野である家庭向けファクシミリ端末市場の動向,家庭を対象として事業を行う企業のファクシミリ利用計画及びその課題等の分析,家庭におけるファクシミリネットワークサービスの受容性等から,ファクシミリネットワークサービスの将来市場の方向性を考察した。
キーワード (5件):
ファクシミリ ,  市場分析 ,  通信網 ,  情報サービス ,  家庭
研究制度: 経常研究

前のページに戻る