研課題
J-GLOBAL ID:200904045504924567  研究課題コード:0550026843 更新日:2005年01月11日

植物におけるRNA機能の不活化と遺伝子機能解析

実施期間:2000 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究プロジェクトでは、1)RNA機能の不活化(RNAi)による新規な遺伝子発現抑制技術を開発することにより、2)有用植物等において、複数遺伝子の抑制を行ない、3)遺伝子機能の迅速同定を行なうとともに、4)これらの遺伝子発現抑制個体を用いて高次の生命現象を解析すること、さらには、5)RNAi機構の解析により次世代の遺伝子組み換え技術の基盤を確立することを目的に研究を行なった。
キーワード (10件):
RNA機能の不活性化 ,  RNA干渉(RNAi) ,  遺伝子機能解析 ,  遺伝子発現抑制 ,  高次の生命現象 ,  ファミリー遺伝子 ,  一過的RNAi ,  網羅的遺伝子機能解析 ,  転写ネットワーク ,  DNAのメチル化
プロジェクト名: 未来開拓学術研究推進事業プロジェクト
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 佐藤文彦(プロジェクトリーダー)
研究制度: 未来開拓学術研究推進事業
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る