研課題
J-GLOBAL ID:200904045616873868  研究課題コード:9800033806 更新日:1998年09月21日

近赤外分光分析等による穀類の加工特性と製品の品質評価

Evaluation of processing suitability and quality of cereal by near-infrared spectrophotometry
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
原料穀類が製粉を経て,麺・パン等の加工食品に至る各工程で,その品質を近赤外分光分析法により非破壊かつ迅速に把握することにより,最適な原料および加工条件の選択を行い,新製品の開発に寄与する
キーワード (9件):
赤外分光分析 ,  近赤外線 ,  穀類製品 ,  穀類加工 ,  非破壊検査 ,  迅速分析 ,  食品特性 ,  品質検査 ,  加工条件
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 1,803(千円)

前のページに戻る