研課題
J-GLOBAL ID:200904045826620288  研究課題コード:0150001592 更新日:2005年11月02日

植物に及ぼすオゾンと高濃度CO2の単独および複合影響に関する研究

Studies on effects of high CO2 and/or ozone on some plant species
実施期間:2000 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
現在、地球規模で、大気中のCO2濃度とO3濃度が上昇しつつある。これらは地球温暖化を招くばかりか、植物の生育にも大きな影響を及ぼすことが知られている。そこで、本研究では、環境制御ガス曝露チャンバーやオープントップチャンバーを用いて、大気中のCO2濃度やO3濃度の上昇が植物に及ぼす単独および複合影響について調べる。また、これらの影響発現と菌根菌の役割についても検討する。
キーワード (5件):
二酸化炭素 ,  オゾン ,  乾物生長 ,  菌根菌 ,  人工気象室
研究制度: 経常研究

前のページに戻る