研課題
J-GLOBAL ID:200904046153618622  研究課題コード:0550030836 更新日:2005年11月22日

基盤整備事業による畑地からの排水浄化対策の実用化

実施期間:2005 - 2008
研究概要:
農地から表面流出あるいは地下浸透後に暗渠や排水路を経て系外に流出する排水の硝酸性窒素、濁度等を、主要河川に流出する前野段階で基準値以下に低減する対策工法の効果と実用性を明らかにし、今後の農業農村整備事業等に活用する。対策として、暗渠排水出口や排水路護岸等に水質浄化機能を持った施設の設置、および農地周辺の自然植生や植樹植生工等を試験施工し、その効果を実証的に検討する。
キーワード (1件):
排水路 暗渠 水質 浄化
研究制度: その他の研究制度

前のページに戻る