研課題
J-GLOBAL ID:200904046268724418  研究課題コード:9800028086 更新日:1996年12月11日

NCルータによる切削加工技術に関する研究(II)

Study on cutting using NC router
実施期間:1994 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
天然性多孔質材料である木材は,方向性を有するなど特殊性があり,これが切削上の欠点となり,逆目や毛羽立ち,焼け等が生じ,後工程での研磨や塗装に於いて多大な影響を与える。そこで,杉材及びパーティクルボード材について,切削データの把握を試作した三分力切削動力計を用いて行い,被削性と切削抵抗についてのデータを得た
キーワード (8件):
木材加工 ,  切削 ,  数値制御 ,  ルータ ,  木材性質 ,  木材構造 ,  切削抵抗 ,  被削性
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 200(千円)

前のページに戻る