研課題
J-GLOBAL ID:200904046795764371  研究課題コード:9800003516 更新日:2009年05月15日

加齢に伴う高リポ蛋白血症の病態生化学的研究

Pathobiochemical studies on hyperlipoproteinemia for aging
実施期間:1985 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
動脈硬化性病変の発生と進行に伴う血液及び組織の脂質代謝の動向を追求し,動脈硬化症の予防と治療を目的としている.目下,遺伝性高脂血症ウサギ(WHHL)を使用し,酸性糖脂質などによる抗動脈硬化作用や血液脂質及びリポ蛋白異常の改善を検討している
キーワード (6件):
脂肪血症 ,  病態生理 ,  動脈硬化症 ,  脂質代謝 ,  リポ蛋白質 ,  代謝異常
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 1,000(千円)

前のページに戻る