研課題
J-GLOBAL ID:200904047159451807  研究課題コード:0250003743 更新日:2001年12月03日

施設野菜土壌病害虫の無農薬防除法(土壌還元消毒法)の確立

Establishment of the non-chemical prevention method (soil reduction disinfection) against diseases and insects of house vegetables
実施期間:2001 - 2002
研究概要:
土壌消毒剤として今まで広く使用されてきた臭化メチル剤は,オゾン層破壊物質であり平成17年度までに全廃が決定しており,代替消毒法が求められている。代替法として他の薬剤もあるが,人畜毒性が高くかつ高価である。また,蒸気・熱水消毒等は特殊で高価な装置を必要とし多量の燃料を消費する。これらに対し還元消毒法は,リサイクル使用が可能なビニール等の被覆資材と米糠など有機物のみを使用するため,安価でかつ環境にも作業者にも優しい。この消毒法の適用病害虫範囲を明らかにし,方法を改良し,確立・普及することにより,環境に調和した安全な作物生産が可能となり,本道の農産物に高い付加価値を付与することができる。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る