研課題
J-GLOBAL ID:200904048232155380  研究課題コード:0250005287 更新日:2005年12月06日

リモートセンシングによる土地被覆モニタリングに関する研究

Land cover monitoring by remote sensing
実施期間:2000 - 2010
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究の目的は広域における土地被覆情報をリモートセンシングによって抽出する方法論を確立することである。この目的のために,次の研究を行う。(1)土地被覆グランドトルースデータベースの国際標準を構築する(2)多センサ時系列衛星データからの土地被覆情報抽出の方法を確立する。本研究により精度の高いグローバル土地被覆データが作成でき,地球環境研究に貢献できる。また,年毎の土地被覆変動がグローバルに監視することができ,環境問題政策に反映させることができる。
キーワード (3件):
土地被覆 ,  リモートセンシング ,  環境変化
プロジェクト名: グローバル・大陸規模土地被覆マッピングとモニタリング
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (0168006000)
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 建石隆太郎(教授)
研究制度: 科学研究費補助金
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る