研課題
J-GLOBAL ID:200904048298938199  研究課題コード:9800015420 更新日:1994年01月12日

組替え技術によるウイルス病の先端的防除法の開発

Development of frontier control methods of virus diseases on crops with recombination techniques
実施期間:1992 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
広島県特産作物に大きな被害を与えているウイルス病の的確な防除対策の確立が急がれる。これに必要なウイルス抗血清を湧永製薬との共同研究により,遺伝子工学技術を開いて迅速に開発する。試験項目;ウイルスタンパクによる高力価抗血清の開発;1)ウイルスの検定及び純化法の開発。2)ウイルスの抗血清の作成及び利用法の開発
キーワード (8件):
植物病害 ,  病害防除 ,  ウイルス ,  抗血清 ,  遺伝子操作 ,  ウイルス蛋白質 ,  検定 ,  広島
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 0(千円)

前のページに戻る