研課題
J-GLOBAL ID:200904048664640726  研究課題コード:45 更新日:2013年10月07日

山元行動進化プロジェクト

実施期間:1994 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
このプロジェクトでは、キイロショウジョウバエの配遇行動異常突然変異体を作成し、その原因遺伝子をクローニングしました。遺伝子の構造解析をすすめるとともに、形質転換やモザイク解析等を行い、分子間相互作用がいかにして個体の行動へと繋がっていくのかを研究しました。また地域特異的に特殊化を遂げたハワイ産ショウジョウバエの同胞種群の研究を通じて、種分化の契機となった配遇行動制御遺伝子の進化を探りました。 この研究は、行動異常を伴う遺伝子疾患の発症機構を理解する糸口を与えるとともに、行動の人為的制御による害獣害虫の防除といった応用の道をひらくものとして期待されます。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る