研課題
J-GLOBAL ID:200904048918129733  研究課題コード:9800026989 更新日:1998年03月25日

IL-6トランスジェニックマウス及び種々のサイトカイン・トランスジェニックマウスを用いた自己免疫疾患(RA等)モデルの作製と遺伝子治療

Establishment and gene therapy of autoimmune disease (RA etc)-mice using IL-6 transgenic mice and cytokines-transgenicm ice
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
IL-6トランスジェニックマウスや種々のサイトカイン(IL-2,IL-4,TGF beta 1,IFN等)トランスジェニックマウスを用いて自己免疫疾患(RA等)の発症を誘導あるいは抑制するモデル動物を作製する。さらにはこれに対する遺伝子治療の開発を行う
キーワード (5件):
トランスジェニックマウス ,  サイトカイン ,  自己免疫病 ,  病態モデル ,  発病
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 1,500(千円)

前のページに戻る