研課題
J-GLOBAL ID:200904049956294426  研究課題コード:9800031428 更新日:2003年12月15日

強撚糸による表面効果織物に関する研究 強撚糸による織物表面効果の解析性の解析

Study on surface effective fabrics using strongly twist yarns Analysis of the effect hard twisted yarn on fabric surface contour
実施期間:1995 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
ウール強撚糸織物のシボ発生機構と表面効果について研究し,製織及び仕上条件と湿潤収縮挙動の関係を解析し,織物表面効果技術を確立する。1)シボ発生機構の検討 2)寸法安定性及び織物表面状態の評価 3)シボの発生要因(経緯密度,配列,熱水収縮率等)と表面効果の関係解析
キーワード (6件):
撚糸 ,  羊毛 ,  毛織物 ,  三次元 ,  表面 ,  形態
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 0(千円)

前のページに戻る