研課題
J-GLOBAL ID:200904050070324160  研究課題コード:9911004015 更新日:2003年10月15日

イオンクロマトグラフ法による温泉水中の陰イオン類の一斉分析法の検討

Study on simultaneous analytical methods for anions in hot spring water by ionic chromatographic methods
実施期間:1999 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
温泉水中の陰イオン分析は現在,比色法等による個別分析法により行って いる。鉱泉分析法指針にイオンクロマトグラフ法が追加されたが,各種イ オンが混在する温泉水に適用するには,検討課題が多い。各種泉質に対応 できる試験操作条件を検討し,イオンクロマトグラフ法による陰イオン一 斉分析法を確立する。
キーワード (4件):
温泉水 ,  イオンクロマトグラフィー ,  陰イオン ,  同時分析
研究制度: 経常研究

前のページに戻る