研課題
J-GLOBAL ID:200904050386926340  研究課題コード:9911004331 更新日:2008年06月16日

コンピュータグラフィックスを利用した「透かし模様」自動作成技術の開発

Development of Automatic Watermark Drawing with Computer Processcer.
実施期間:1999 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
紙の透かし模様は,模様ごとに異なる円網ロールを必要とするため,一本の円網ロール上にコンピュータにより模様を描画・消去できるシステムの開発を行い,安価な透かし模様紙の製造方法を確立する。
キーワード (3件):
透かし ,  抄紙 ,  模様
研究制度: 共同研究

前のページに戻る