研課題
J-GLOBAL ID:200904050640723854  研究課題コード:0250005969 更新日:2002年11月18日

新たなカルシニューリン結合蛋白ZAKI-4の発現調節とその機能

Expression and function of a novel calcineurin-binding protein, ZAKI-4
実施期間:2000 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
我々が最近甲状腺ホルモン応答性遺伝子としてクローニングしたZAKI-4はカルシニューリンに結合し,その活性を抑制することが明らかになった。一方でZAKI-4には2つのisoform(αとβ)が存在することも明らかにした。現在,2つのZAKI-4α・βの発現調節並びにその機能について研究している。
キーワード (4件):
カルシニューリン結合蛋白 ,  カルシニューリン ,  甲状腺ホルモン ,  ZAKI-4
研究制度: 経常研究
研究予算: 2001年度: 5,000(千円)

前のページに戻る