研課題
J-GLOBAL ID:200904050843715156  研究課題コード:9800026809 更新日:2004年12月01日

LAN利用による生産技術に関する研究

The development of heat treatment measure and cutting tool for select system
実施期間:1994 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
Windows対応の施盤用工具選定システム(切磋琢磨君)の開発とバージョンアップが企業から要望されている。そこで,施削工具選定システムやフライス工具選定システム等に技術的な情報を取り入れた,AIによる総合エキスパートシステムのWindowsバージョンの開発と幅広い環境に対応できるインターネットをターゲットにJAVA言語を用いたリモートメンテナンス技術の構築を行う。
キーワード (5件):
フライス加工 ,  切削工具 ,  データベース ,  フライス ,  熱処理
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E167000000)
研究制度: 経常研究

前のページに戻る