研課題
J-GLOBAL ID:200904051010082016  研究課題コード:6000002517 更新日:2009年01月20日

液晶用ディンプル型反射板製造法の開発

実施期間:2004 - 2005
研究分野 (1件): 生産工学・加工学
研究概要:
半透過型液晶パネル用の理想的な反射特性を持つ内面拡散反射板の製造技術について、県内企業と共同で研究を行い、携帯電話用の2.4inサイズの内面拡散反射板を試作しました。
キーワード (3件):
ディンプル ,  拡散反射板 ,  高速ミーリング
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 吉田 智
研究制度: -

前のページに戻る