研課題
J-GLOBAL ID:200904051043522917  研究課題コード:0450024072 更新日:2004年09月17日

福祉のまちづくりの面的な展開に関する研究-小規模購買施設等のバリアフリー化推進方策に関する研究-

Study on expansive welfare town planning : Study on measures of barrier-free promotion in small-size retail facilities
実施期間:2004 - 2005
研究概要:
兵庫県では、身近な施設のバリアフリー化の促進や条例対象施設の利便性の向上を図り、福祉のまちづくりを一層推進するため、「福祉のまちづくり条例」を改正し、平成14年10月1日から施行したところである。本研究では、改正で追加された「小規模購買施設等」の整備基準に基づく事例を広く収集し、現地調査や事業者ヒアリング等を実施しながら、今後の整備上の課題を把握するとともに、既存施設も含めた施設のバリアフリー化に向けての方策について提案する。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E369000000)
研究制度: 受託研究
研究予算: 2004年度: 383(千円)

前のページに戻る