研課題
J-GLOBAL ID:200904051842780457  研究課題コード:9800020238 更新日:2001年03月30日

酵素利用による麦焼酎の試醸

Trial fermented production of barley shochu using enzymes
実施期間:1991 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
セルラーセ,ヘミセルラーゼ系酵素の麦焼酎製造への応用研究を実施し下記の効果を把握した。 1)無蒸煮,蒸煮区ともにアルコール収得率の向上と安定性が確かめられた。 2)蒸留粕,最終もろみの粘度低下,固液分離能に顕著な差が認められた
キーワード (8件):
焼酎 ,  蒸留酒 ,  セルラーゼ ,  酵素 ,  蒸煮 ,  もろみ ,  固液分離 ,  醸造
研究制度: 経常研究

前のページに戻る