研課題
J-GLOBAL ID:200904051964454860  研究課題コード:9800016409 更新日:2007年05月10日

月探査用熱伝導率計の開発研究

Developmental research of a thermal conductivity meter for lunar exploration
実施期間:1990 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
月面は熱伝導率が極めて悪いレゴリスで覆われている.このレゴリス中の熱流量を知るためにはレゴリス中の温度分布と熱伝導率が必要である.我々はペネトレータによって月面に設置される高性能・小型・軽量・耐衝撃熱伝導率計センサーについて開発研究を進めている.ペネトレータ内部発熱に伴うレゴリスの温度場の乱れを数値シミュレーションによって推定し,実際のレゴリス温度分布を精度良く測定するための研究も行っている.
キーワード (9件):
,  熱伝導率 ,  センサ ,  月物質 ,  レゴリス ,  温度分布 ,  数値計算 ,  計算機シミュレーション ,  惑星地質学
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る