研課題
J-GLOBAL ID:200904051978499670  研究課題コード:2845 更新日:2013年10月07日

低価格脳機能異常部位表示装置の開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (2件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
頭皮上電位解析から局所的な神経細胞の機能異常を計測する技術を用いて、脳疾患による神経細胞異常を特定し脳表面に表示する機器の開発を行う。この機器は無侵襲(放射線被曝なし)、高感度、簡単な操作で、現行脳画像装置では表示し得ない神経細胞機能異常の識別をネット解析により、画期的な低価格で実現することを目標とする。また小規模医療機関での高度な診断機器の利用を可能にし、高齢化社会の要請に応えることを実現する。
研究制度: 先端計測分析技術・機器開発プログラム
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る