研課題
J-GLOBAL ID:200904052255797475  研究課題コード:9911004249 更新日:2006年02月06日

製品の高付加価値化 清酒香味のマイルド化と熟成に関する研究

Study on value added products
実施期間:1998 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
熟成されたマイルドな香味を清酒において効果的の醸成する目的で,低アルコール清酒のまろやかな味を目標に,そのまま飲用する低アルコールタイプとブレンド等で低アルコール化して飲用する高アルコール濃度タイプを製造して,熟成と香味について検討する。
キーワード (4件):
酒造米 ,  清酒 ,  品質管理 ,  清酒醸造
研究制度: 経常研究

前のページに戻る