研課題
J-GLOBAL ID:200904052260555838  研究課題コード:9800044518 更新日:2002年12月13日

非クロム系副廃物の有効利用に関する研究

Study for effective utilization of byproduct of chromium-free tanning
実施期間:1997 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
皮革産業で発生する固形廃棄物は、生皮、革屑、排水処理 からのスラッジに大別され、生皮以外の大部分の廃棄物には クロムが含まれるためにそれらの処分には苦慮している。そ こで、先ず、革屑の有効利用・適正処理方法を検討する。
キーワード (9件):
皮革工業 ,  廃物利用 ,  クロム ,  除去 ,  なめし剤 ,  分析 ,  有用物質回収 ,  非クロム鞣 ,  non-chrome tanning
研究制度: 特別研究
研究予算: 2001年度: 9,441(千円)

前のページに戻る