研課題
J-GLOBAL ID:200904052583915221  研究課題コード:1440 更新日:2013年10月07日

造血幹細胞の分化と自己複製の制御機構

実施期間:1997 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
高度に純化された造血幹細胞を用いてin vitroならびにin vivoの両方で造血幹細胞の分化と自己複製の様式をクローナルに解析する方法を確立した。また、造血幹細胞の能力を定量的に解析する方法を開発し、造血幹細胞の自己複製能に限界があることを実験的に証明するとともに、自己複製に関与する分子群を同定した。造血幹細胞の分離に用いた方法を応用して実質臓器である肝臓の幹細胞を分離同定することにも成功した。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (4件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る