研課題
J-GLOBAL ID:200904053154204925  研究課題コード:9800037330 更新日:2003年10月17日

和装産業振興を支援するための技術開発研究(第2年度) 4)バット染料による超高堅ろう度西陣帯の試作

Study on technology development for assistance of industrial promotion of the Japanese dress (The 2nd years) 4) Trial production of the Nishijin-Obi using the vat dyes
実施期間:1996 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
絹糸をバット染料で染色し,この糸を使用して西陣帯を試作する。そのために,色合わせをCCM,染色をチーズ染料で行うことにより,染色における均染化,再現性の向上を図り,染色堅ろう度を洋装品レベルまで向上させる
キーワード (6件):
和服 ,  絹織物 ,  染色堅ろう度 ,  バット染料 ,  色合せ ,  均染
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 0(千円)

前のページに戻る