研課題
J-GLOBAL ID:200904053312034340  研究課題コード:0550032371 更新日:2005年11月11日

反射フィルムを利用したモモの高糖度果実生産技術の開発

実施期間:2005 - 2007
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
夏が収穫期であるモモは、冷夏の影響を受けやすく、特に糖度の低下が懸念される。そこで、糖度の上昇を主目的とした反射フィルムの利用栽培方法を確立する。
キーワード (4件):
反射フィルム ,  冷夏 ,  糖度上昇 ,  モモ
研究制度: -

前のページに戻る