研課題
J-GLOBAL ID:200904053682139094  研究課題コード:9910000269 更新日:2003年12月15日

VRによる製品仮想作製技術の開発

Development of technology for making products vietually with VR
実施期間:1998 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
本研究は,VRを用いて仮想的に伝統工芸品を作製する技術に関するものである。仮想空間上のオブジェクトに対してサイバーグローブを用いて,「押す」あるいは「引っ張る」の動作で直接形状に触れるような感覚で形状を変化させることができるシステムを開発する。また,形状変形後のオブジェクトに対して,文様などのテキスチャを自由に張り付けることも可能である。このシステムの開発により,製品デザインのための直感的な外観シミュレーションが可能になる
キーワード (5件):
仮想現実 ,  形状変形 ,  伝統工芸品 ,  3次元形状 ,  外観シミュレーション
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 中野 幸一
研究制度: 経常研究

前のページに戻る