研課題
J-GLOBAL ID:200904053708745583  研究課題コード:9800037733 更新日:2010年06月30日

体外受精胚の耐凍性向上のための品質強化技術

Studies on improvement pregracy ratrad in calf productivity after transfer of in vitro prodused bovine embryo
実施期間:1996 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): 応用生物化学
研究概要:
ウシ体外受精胚の耐凍性向上のため,βメルカプトエタノール等の発生培地への添加が胚の品質に及ぼす影響について調査する。また,受胎率に影響する受胚牛の要因についても検討する。
キーワード (5件):
ウシ ,  体外受精 ,  胚 ,  メルカプトエタノール ,  受胎率
プロジェクト名: 体外受精胚の受胎及び産子生産性の向上技術の確立
研究制度: 経常研究

前のページに戻る