研課題
J-GLOBAL ID:200904054182828540  研究課題コード:9800012979 更新日:2003年05月14日

材料複合化によるフレッティング疲労破壊機構に関する研究

Study on the mechanism of breachdown due to fretting fatigue by using composite material
実施期間:1991 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
金属基複合材料による表層改質材料をモデル材料として用いて、フレッティング疲労破壊機構と材料組織因子との関係を基礎的に解明する
キーワード (7件):
クラッド材 ,  疲れ破壊 ,  曲げ応力 ,  破壊力学 ,  破壊靭性 ,  構造解析 ,  表面処理
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1993年度: 1,900(千円)

前のページに戻る