研課題
J-GLOBAL ID:200904054656731054  研究課題コード:9800026624 更新日:2009年11月11日

揉捻機の操作条件と製茶品質との関係解明

Elucidation of relationships between quality of manufactured tea and operational conditions of tea roller
実施期間:1993 - 1995
研究分野 (1件): その他
研究概要:
揉捻時間の増加によって外観,品質ともに向上する傾向がみられるため揉捻機の操作条件を明らかにし,製茶品質の向上を図る
キーワード (3件):
,  品質 ,  製茶
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 0(千円)

前のページに戻る