研課題
J-GLOBAL ID:200904054938159973  研究課題コード:0350011468 更新日:2005年11月08日

輸送用包装貨物に含まれるガタが振動特性に及ぼす影響の解析

Analysis of the effect of rattle (Gata) contained in the transported packaged carge on the vibration property
実施期間:2002 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
輸送包装を行う上で,貨物内の製品・緩衝材間のガタは厳禁であり,振動伝達特性に悪影響を与えると言われている。しかし,ガタを完全になくすことは不可能であり,特に,紙系緩衝材(環境対応型として普及)の場合,大きなガタが発生する。このガタが振動特性に及ぼす影響を明らかにするため,数値シミュレーションおよび理論解析,振動実験を行い,貨物内の製品のカオス的挙動を定量的に把握する。さらに,ガタを考慮した上で,包装設計および振動耐久性評価が行えるよう,問題点の分析および対策の検討を行う。
キーワード (6件):
包装貨物 ,  ガタ ,  振動 ,  解析 ,  耐久性 ,  紙系緩衝材
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E354000000)
研究制度: -

前のページに戻る