研課題
J-GLOBAL ID:200904055180099601  研究課題コード:9800037278 更新日:2005年02月03日

新固体レーザー材料の開発

Development of new solid state laser materials
実施期間:1995 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
本研究は,新しい固体レーザー材料の開発を行うと共に,材料の応用に必要な基礎的な光学定数を精密に測定することを目的としている。最近の開発例では,レーザー結晶の母材自身が誘導ラマン散乱媒質で,単一共振器から多波長の同時発生が可能なラマン活性化結晶や,紫外域で30%近い効率を示す波長可変固体レーザーCe:LiSAF結晶がある。新しいレーザー結晶の自己開発と同時に,国際共同研究を展開しており,非秩序レーザー結晶,自己高調波発生結晶など,新分野を開拓するために,研究者の交流も頻繁に行っている
キーワード (10件):
固体レーザ ,  パルスレーザ ,  レーザ材料 ,  レーザ発振 ,  光学定数 ,  結晶 ,  可変同調形レーザ ,  大出力レーザ ,  真空紫外線 ,  自己位相変調
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (0216001000)
研究制度: 経常研究

前のページに戻る