研課題
J-GLOBAL ID:200904055335377760  研究課題コード:0350010570 更新日:2010年11月12日

木質炭化物によるVOC吸着材料の開発

Development of VOC adsorb material from carbonized wood
実施期間:2002 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
近年,新築住宅・ビルや改築住宅・ビルでVOC(揮発性有機化合物)やホルムアルデヒドによるシックハウス・シックビル症候群が問題になっている。特にトルエン,キシレンは壁材などの建材に使用されている塗料中に含まれているため,もっとも重要なシックハウス原因物質と考えられている。また,製紙産業で使われていた間伐材などから造られる国産チップは,安価な輸入チップに置き換えられ,その新たな用途開発が望まれている。こうした背景から,間伐材,木質廃棄物等の用途として,これらの木質資源を原料とする安価なVOC用吸着剤を開発することが,本研究の目的である。
キーワード (3件):
木質炭化物 ,  VOC ,  吸着
研究制度: 経常研究

前のページに戻る