研課題
J-GLOBAL ID:200904055669783521  研究課題コード:9800039257 更新日:2005年02月03日

植物培養細胞による有用二次代謝物質生産 ベラドンナ細胞の還元力制御によるアルカロイド生産

Production of secondary metabolites in cultured plant cells Production of alkaloids in Atropa belladonna cells by modulation of cellular redox potential
実施期間:1996 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
ベラドンナの培養細胞を用いて,その有効成分であり医薬品として重要なヒヨスチアミンなどのアルカロイドの生合成を活性化することを目的とする。具体的には,細胞の還元力を抑制し,細胞内シグナルとしての活性酸素が消去されにくくなれば,二次代謝生合成系が持続して活性化されるであろうとの作業仮説に基づいて,ヒヨスチアミンを生産しない培養細胞と生産する分化組織での還元力の相違を明らかにすると共に,グルタチオン合成の阻害が両組織でのアルカロイド生産の誘導あるいは促進に及ぼす影響を明らかにする
キーワード (10件):
ナス科 ,  培養細胞 ,  有用物質 ,  生物生産 ,  代謝産物 ,  代謝促進 ,  代謝阻害 ,  細胞分化 ,  グルタチオン ,  アルカロイド
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (2617024000)
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 600(千円)

前のページに戻る