研課題
J-GLOBAL ID:200904055769122158  研究課題コード:9911004943 更新日:2003年12月15日

四国地域の銘柄豚の「特徴あるおいしさ」評価技術の開発

Development of assessment techniques for "distinctive tastiness" of brand pork in Shikoku
実施期間:1999 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
四国の各県では各々の県で作出した特産豚を生産販売しているが当該豚肉の品質評価にあたり,消費者の利用する状態,すなわち過熱状態における豚肉の「特徴あるおいしさ」を評価する簡便かつ低コストの客観的評価法を確立する。
キーワード (3件):
豚肉 ,  過熱肉 ,  品質評価
研究制度: 地域先端技術共同研究開発
研究所管省庁:
農林水産省
研究予算: 2002年度: 4,042(千円)

前のページに戻る