研課題
J-GLOBAL ID:200904055948754531  研究課題コード:9800036947 更新日:2003年12月15日

電磁波放射ノイズ対策の回路設計に関する研究

Study on circuit design for counter measure of electromagnetic inteference
実施期間:1996 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
電子機器の発達やその普及拡大の中で,近年電磁波障害に関する問題が,社会的に大きくクローズアップされつつある。この様な状況下で,電磁波障害に関するヨーロッパ規格が施行されるなど,EMC(電磁波障害及び雑音耐性の両立性)対策技行の必要性がますます重要な課題となってきた。本研究では,プリント基板のEMC対策を目的に,プリント基板のEMI対策に有効なグランドパターン設計及びその評価を行い,低コスト・高品質なEMC対策技術を開発する
キーワード (8件):
電磁干渉 ,  雑音低減 ,  プリント基板 ,  回路パターン形成 ,  回路設計 ,  回路解析 ,  原価低減 ,  性能評価
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 400(千円)

前のページに戻る