研課題
J-GLOBAL ID:200904055968882374  研究課題コード:6000000535 更新日:2007年05月10日

「Spitzer」による近傍楕円銀河の観測

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
2004年度から2005年度にかけて,米国の赤外線天文衛星「Spitzer」に搭載された中間赤外線分光装置(IRS),および中間・遠赤外線撮像装置(MIPS)を用いて,近傍楕円銀河の観測を行った.分光データの解析により,楕円銀河からpolycyclic aromatic hydrocarbons(PAHs)の特殊な放射を検出し,投稿論文や国内外での学会で発表した.
研究制度: -

前のページに戻る