研課題
J-GLOBAL ID:200904055982453842  研究課題コード:9800042856 更新日:2002年01月17日

新規フラーレン誘導体の合成と機能開発

Synthesis of novel organofullerenes and development of their properties as advanced materials
実施期間:1991 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
球状炭素クラスターC60及びその類縁体(フラーレン)は,新機能物質の魅力的な原料である。本研究では,有機金属試案によるフラーレンの化学変換法の研究をおこない,有機金属置換基を有するフラーレン誘導体を合成する。既に,有機パラジウム,白金が配位した錯体,シリルメチル基を有するフラーレン誘導体が合成されており,とくに後者は,シランカップリング剤としてC60をシリカ表面に結合させることが可能である。修飾シリカは,高速液体クロマトグラフィーの固定相や,光酸素酸化の触媒として作用する。他の機能物質への応用を図っている
キーワード (3件):
クラスタ分子 ,  炭素 ,  付加反応
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 900(千円)

前のページに戻る