研課題
J-GLOBAL ID:200904056034271830  研究課題コード:9800019243 更新日:2006年03月16日

極限反応場を利用する新材料創製に関する基礎研究

Fundamental study on creation of new materials using ultimate reaction field
実施期間:1992 - 1992
研究概要:
新しい反応場として,超高圧反応場,高磁場反応場及び高密度エネルギー場を選定し,これらの極限反応場の開発並びに極限反応場で進行する化学反応の挙動の解析を通じて,極限反応場を利用して新たな機能を有する新材料の設計・合成に資するものである。これらの極限反応場技術は,超電導材料や薄膜材料,及び高分子や金属表面の化工技術等,新素材・新機能性材料を創製するための基礎技術となるものである
キーワード (10件):
機能材料 ,  超高圧 ,  臨界磁場 ,  超伝導材料 ,  薄膜 ,  高分子 ,  金属 ,  表面処理 ,  エネルギー密度 ,  極限設計
研究制度: 科学技術振興調整費による重点基礎研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1992年度: 7,847(千円)

前のページに戻る