研課題
J-GLOBAL ID:200904056116202845  研究課題コード:9800031312 更新日:1998年03月20日

長伐期良質材生産技術の改善

Improvement of production technique for good quality wood during long-term cutting period
実施期間:1989 - 1998
研究概要:
(1)高齢針葉樹林の構造と動態の解明。(2)ヒバ群落の構造と動態の解明。(3)ヒバ林の林内環境と稚幼樹群の動態。(4)大畑ヒバ施業実験林の長期収集データのデータベース化・時系列解析とそれに基づくヒバ林動態の解明に関する研究。(5)ブナ等広葉樹の結実特性と予測技術。(6)広葉樹二次林の初期保育。(7)旧薪炭林の用材生産林への誘導法。(8)スギ及びヒバ林のとびくされ発生環境解析。(9)カラマツ根株腐朽病の被害実態と土壌条件の解析。
キーワード (10件):
林業 ,  林産資源 ,  木材 ,  針葉樹林 ,  植物成長 ,  生息環境 ,  生態学 ,  広葉樹林 ,  植物病害 ,  植物被害
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
農林水産省
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る