研課題
J-GLOBAL ID:200904056761909970  研究課題コード:9800001179 更新日:1994年12月16日

乳幼児急性非細菌性胃腸炎の病因に関するウイルス学的研究 1.ロタウイルスの疫学

Virological studies on pathogeny of acute nonbacterial gastroenteritis in young children 1. Epidemiological study of rotavirus
実施期間:1975 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
乳幼児から学童,成人を含めてロタウイルスによる感染症の全ぼうを明らかにする (1)仮性小児コレラ患者ふん便中に観察されたReovirus様粒子(基礎と臨床9,2891,1975)(2)乳幼児急性非細菌性胃腸炎の病原に関するウイルス学的研究(臨床とウイルス5,66,1977) (3)Tubnlarstructures associated with acute nonbacterial gastroenteritis in young children(infectionand immunity 7,157,1977) (4)大阪における乳幼児性非細菌性胃腸炎の研究(大阪府医師会雑誌17,1,1979) (5)乳幼児におけるロタウイルス性胃腸炎(大阪市勤務医師会研究年報7,217,1979)
キーワード (8件):
乳児 ,  幼児 ,  成人 ,  ロタウイルス ,  ウイルス性疾患 ,  子供 ,  消化器疾患 ,  レオウイルス
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 0(千円)

前のページに戻る