研課題
J-GLOBAL ID:200904056993658094  研究課題コード:0250006363 更新日:2003年11月11日

染色工場におけるデジタル化利用技術の研究 その2 画像関連ソフトの応用展開

Study on technique to utilize digitization in dyeing factory: Part 2 Evolution of applying software concerning picture images
実施期間:2002 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
捺染業界では、インクジェットプリントの台頭や捺染型の直接製版などによりQR化が進められている。この様な情勢の中、デザインを捺染として仕上げる初期段階のトレース作業にデジタル化が要求されている。そこで、市販画像ソフトを使用したトレース作業のマニュアルを作成し、トレース作業のデジタル化を行った。このマニュアルの普及により、手作業でトレース作業を行ってきたトレーサへのコンピュータ化を推進できる。

前のページに戻る